【2023年最新版】メンズに必要なスキンケアの基本知識!これだけ覚えて!

【2023年最新版】メンズに必要なスキンケアの基本知識これだけ覚えて!

男性のスキンケアは、女性と同じくらい重要です。男性の肌は女性に比べて油分が多く、毛穴が大きいため、汚れや皮脂がたまりやすくなっています。また、外部刺激によるダメージを受けやすいため、肌が荒れやすい傾向があります。さらに、加齢による肌トラブルも出てきます。今回は、男性のスキンケアについて、基本的な考え方から応用までを紹介します。

男性のスキンケアがなぜ重要なのか?

男性も女性と同様に、肌は外部からの刺激やストレスにさらされています。特に、男性は肌が乾燥しやすく、毛穴が詰まりやすい傾向があります。そのため、適切なスキンケアを行うことが必要不可欠です。

美肌になるためのロードマップ(初心者用)

肌の状態を調べる

自分の肌の状態を知り、肌のトラブルがある場合は肌荒れやシミなどもチェックしましょう。改善したいことを書き出してみるのも良いでしょう。

調べた肌の状態から自分の肌タイプを探す

肌タイプは大きく5つに分かれます。肌タイプによって、スキンケアの方法は様々です。

肌タイプにあった、スキンケア商品を探す。

自分の肌タイプが分かれば、どんなスキンケアがいいか考えてみましょう。油分と水分のバランスを保つために、自分の肌にあうものを探していきましょう。

美肌になるためには、正しい知識をつけましょう。そして、自分の状態を知ることはとても大切なことです。男性の肌について、詳しく知らない方はこのブログで勉強していきましょう。

男性と女性の肌は違う?

男性と女性の肌の違い

男性と女性の肌には違いがあります。そのため、女性用のスキンケアでは、男性に向いてないこともあります。さらに一人一人の肌質の違いも起因してくるので、自分の肌質をよく理解するのが大切です。そのために男性の肌が女性とどう違うのか理解して自分の肌の状態を認識してスキンケアをしましょう。

男性の肌は厚く皮脂分泌量が多い

男性の肌は厚く皮脂分泌量が多い

女性の肌は男性に比べて、水分量が多いの特徴です。それに比べ、男性の肌は皮脂分量が多く、厚く(0.5mmほど厚い)なっています。そのため角質が溜まりやすくなります。角質が溜まると、例え化粧水を毎日使用しても奥まで美容成分が浸透することができません。すると、肌は乾燥し、肌の防衛機能でさらに皮脂が分泌されニキビ・吹き出物の原因となってきます。

まずはピーリングをして角質を落とそう

まずは、溜まった角質を落として化粧水や乳液でちゃんと保湿ができるようにピーリングをしていきましょう。

ピーリングとは?

ピーリングとは、古い角質を取り除くことで、肌のターンオーバーを促進します。肌の新陳代謝を整える美容法の一つです。おすすめはスクライバーを使うピーリング方法とピーリング剤を使っての方法を肌の状態に合わせて使用していくことです。

ピーリングの効果

  • 古い角質を取り除き、肌のターンオーバーを促進する。
  • 毛穴の詰まりを解消し、ニキビや吹き出物の予防になる。
  • 肌のくすみを改善し、透明感のある肌になる。
  • スキンケアの浸透を促し、保湿効果を高める。

ピーリングした後はしっかり保湿。

ピーリングした後は、肌が敏感になっていますのでしっかり化粧水と乳液で保湿することが大切です。

ピーリングの周期

ピーリングの周期は、肌質や状態によって異なりますが、一般的には敏感肌の場合は1ヶ月に1回程度、普通肌の場合は2週間に1回程度、脂性肌の場合は1週間に1回程度が適切とされています。ピーリング剤の種類や濃度によって肌への刺激が異なるため、使用前に医師や専門家に相談することが重要です。また、ピーリング後は紫外線対策をしっかり行い、肌を保護することも大切です。

ピーリング後は日焼けを避け、紫外線からお肌を守る

ピーリングをすると、肌が古い角質が剥がれた状態になるため、紫外線ダメージを受けやすくなります。そのため、日焼けを避けるためには、日焼け止めや帽子、日傘などの紫外線対策をしっかり行うことが必要です。

ピーリングにオススメなアイテム

スキンケアの基本

スキンケアを行うことで得られるメリット

1. 健康的な肌を維持できる

スキンケアを行うことで、肌を清潔に保ち、健康的な状態を維持することができます。また、紫外線や大気汚染などの外的要因から肌を守ることもできます。

2. 肌のトラブルを予防できる

スキンケアを行うことで、ニキビや吹き出物などの肌トラブルを予防することができます。また、肌荒れや乾燥肌などのトラブルも防ぐことができます。

3. 肌の老化を遅らせることができる

スキンケアを行うことで、肌の老化を遅らせることができます。特に、紫外線から肌を守ることで、シミやシワなどの老化現象を防ぐことができます。

4. 毛穴の詰まりを解消することができる

スキンケアを行うことで、毛穴の詰まりを解消することができます。毛穴が詰まることで、ニキビや吹き出物などの肌トラブルが起こることがありますが、スキンケアによって毛穴をきれいに保つことができます。

5. 肌のキメを整えることができる

スキンケアを行うことで、肌のキメを整えることができます。肌のキメが整うことで、肌表面が滑らかになり、美しい肌を保つことができます。

6. 乾燥肌を防ぐことができる

スキンケアを行うことで、乾燥肌を防ぐことができます。特に、保湿成分の入った化粧水や乳液を使うことで、肌の水分を保つことができます。

7. 肌の色ムラを改善することができる

スキンケアを行うことで、肌の色ムラを改善することができます。特に、美白成分の入った化粧品を使うことで、肌の色ムラを改善することができます。

8. 美白効果が期待できる

スキンケアを行うことで、美白効果が期待できます。特に、ビタミンC誘導体やトラネキサム酸などの美白成分を含む化粧品を使うことで、肌の色を明るくすることができます。

9. ストレス解消につながる

スキンケアを行うことで、自分自身を大切にする気持ちが生まれ、ストレス解消につながることがあります。また、スキンケアを行うことで、リラックス効果があるという研究結果もあります。

10. 自分磨きの一環として、自信をつけることができる

スキンケアを行うことで、自分磨きの一環として、自信をつけることができます。肌の状態が良いと、自然と笑顔になり、周りの人からの好感度も上がることがあります。

洗顔

スキンケアの基本的な考え方は、洗顔と保湿です。洗顔によって汚れを取り除き、保湿によって肌を潤すことで、健康的な肌を維持することができます。

洗顔は、朝と夜の2回が理想的です。洗顔料は、肌質に合わせて選ぶようにしましょう。また、洗顔後は必ず化粧水や乳液で保湿を行いましょう。

洗顔料の選び方

洗顔料は、肌質に合ったものを選ぶことが重要です。乾燥肌の場合は、保湿成分が配合されたものを、脂性肌の場合は、収れん作用のあるものを選ぶと良いでしょう。

洗顔の手順

洗顔の手順は、以下のようになります。

1. 手を洗う

まず最初に、手をしっかりと洗いましょう。手についた汚れや雑菌が、顔に移ることを防ぐためです。

2. 洗顔料を手に取る

洗顔料を手に取り、泡立てます。泡立てネットや泡立て器を使うと、よりきめ細かく、豊かな泡が作れます。

3. 泡を顔にのせる

泡を手のひらにのせ、顔全体に優しくのせます。目元や口元は特に優しく洗いましょう。

4. マッサージする

泡をのせたまま、顔全体をマッサージするように洗います。特に、鼻や額などのTゾーンは、指の腹で軽く押し当てるようにして洗いましょう。

5. 水で洗い流す

泡を顔から水で洗い流します。水の温度は、ぬるめがおすすめです。水の温度が高すぎると、肌の水分を奪ってしまうことがあるためです。

6. 顔をタオルで包む

顔をタオルで包み、水気を取ります。タオルでゴシゴシとこすると、肌に負担がかかってしまうため、優しく包んで水気を取りましょう。

7. 化粧水をつける

洗顔後は、すぐに化粧水をつけて肌の保湿を行いましょう。化粧水は、手のひらに取り、顔全体に優しくのせます。

保湿

保湿は、肌を乾燥から守るために欠かせないステップです。保湿剤は、肌質や季節に合わせて選ぶようにしましょう。特に、冬場は空気が乾燥しているため、保湿剤をしっかりと使うことが大切です。

保湿剤の選び方

保湿剤は、肌質に合ったものを選ぶことが重要です。乾燥肌の場合は、保湿成分が豊富なものを、脂性肌の場合は、さっぱりとしたテクスチャーのものを選ぶと良いでしょう。

保湿の手順

保湿の手順は、以下のようになります。

  1. 保湿剤を手に取り、顔全体に均等に塗る。
  2. 肌に浸透するまで優しくマッサージする。

スキンケアの応用

日焼け対策

UVカットもスキンケアに欠かせない要素です。日焼け止めを使うことで、肌を紫外線から守り、シミやシワの予防にもつながります。

日焼け止めの選び方

日焼け止めは、SPF値が高く、UV-A波もしっかりとカバーしているものを選ぶことが重要です。また、肌質に合ったものを選ぶことも大切です。

日焼け対策の手順

日焼け対策の手順は、以下のようになります。

  1. 日焼け止めを手に取り、顔全体に均等に塗る。
  2. 日焼け止めを塗る前に、化粧水や乳液で保湿する。

ニキビ対策

ニキビ予防のために

ニキビ予防のためには、適度な洗顔と保湿が大切です。また、食生活や睡眠、ストレスなどのライフスタイルにも注意する必要があります。

ニキビ治療のために

ニキビ治療のためには、専用の薬剤を使用することが効果的です。しかし、薬剤を使う前に、皮膚科医に相談することが大切です。

スキンケアとライフスタイル

食生活とスキンケア

食生活によっても肌の状態は変化します。肌に良い食材としては、ビタミンCやE、カロテノイドなどが挙げられます。また、水分補給も大切です。

睡眠とスキンケア

睡眠不足は、肌の老化を促進する原因となります。十分な睡眠をとることで、肌の回復力を高めることができます。

ストレスとスキンケア

ストレスは、肌荒れの原因となります。ストレスを感じた場合は、リラックスする時間を作ることが大切です。

スキンケアのまとめ

スキンケアは、男性も女性も同じく必要なものです。適切なスキンケアを行うことで、健康的な肌を維持することができます。個人に合わせたスキンケア方法を見つけ、継続的なスキンケアを行うことが大切です。

【自分を知る】肌質の基礎知識。【自分を知る】肌質の基礎知識。ニキビ跡は改善できる?原因と治療方法まとめニキビ跡は改善できる?原因と治療方法のまとめカミソリ負けの対策!ひげ剃り後の肌荒れの原因と治し方髭剃り後の肌荒れを防ぐ方法